2017年06月18日

痛み

私が通っている市営のプールには外国人の為の 宿泊施設がついています エリートの青年達が日本で学ぶためにきているのです。 黒人男性が昨日、水中ウォーキングしてる私に 拍手をしながらこういいました 「YOU・・・」 何を伝えようとしてるのかが分からず困りました。 外国の人は開放的です。 画像は亡くなった母がはいていた散歩用の靴 はいてみたけれど小さくて足が痛くなりました。 懐かしさでいっぱいです それは10月のことです石狩の灯台の近くにありました。 見たときにびっくりしというよりも怖くてたまりませんでした。 まわりには誰もいないし、何もないんです。 出てるオーラが半端ではないの 画像を撮った後は走って車まで戻りました 画像は本郷新 無辜-罪のない-の民 本郷の作品はJR札幌駅南口正面を始めとしていっぱいあります。 GLAYなんかは典型的な伝説なり損ねバンドだ HOWEVERあたりで解散していれば間違いなく レジェンドになったが、事務所を変えて干されて 最近の曲ときたら見るも無残な迷走ぶり L'Arc?en?Ciel もNEO UNIVERSEや STAY AWAYを作った2000年頃は 神がかり的な完成度に到達しただけに あそこで解散していれば美しかったと 思えてならない。 軟体動物のように自在に変化するバンドも たまにあるが、個性の強いバンドは 花の美しさと同様に頂上に留まる 時間は短い。最後は散り行く美しさを その頂点において咲かせてほしいが 洋楽においてビートルズを 邦楽においてBOOWYを 超える散り際の美しさを体現できる 骨盤が歪んでいると、筋肉が硬直して血管や神経が圧迫されて頭痛や肩凝りがおき、リンパ節を圧迫して老廃物の排泄がうまくいかないために冷え性やむくみが起きます。カイロプラクティックでは、彼処の匂いミウ・デフルールの口コミ骨盤の歪みをチェックし、原因となっている関節だけを治療します。歪みを治すことで、神経の流れを正常に戻すので、その日すぐには自覚できなくても、翌日、翌々日…と日を追って症状が改善されていきます。 痛みがあるから、むくんでいるからといって、その部分をほぐしたり、暖め(あるいは冷やし)ても、その時は治ったような気がしますが、歪みが直っていないので、また同じ症状が近いうちに必ずおきます。症状を鎮めながら原因を治すことの大切さが、お解りいただけましたか 5 税金泥棒ばかりだ。 自分だって、労働生産性や肉体的・精神的対価を 考えれば、不動産営業時の半分、記者時代の3分の1程度の 働きしかしてないが、実際には前者の3倍、 後者とほぼ対等な報酬をもらっている。 それをラッキーとは思わない。 遅かれ早かれ今の立場は保証されなくなるし、 何よりも、報酬に見合う働きを結果的に できていない自分に対して、 いつももどかしさを感じるし、 不公平な世の中の仕組みに不条理と残酷さを思う。 そうしたツケが日本国の借金として日々計上されることにも ある種の後ろめたさを感じるが、 それさえも鼻くそレベルとなる 巨悪や巨無駄が永田町のそこら中に跋扈している。 そして、それを改善できない自分にもまた、 無力感と罪悪感を覚える。 最近、自分が何をしたいのか、自問自答することが多い。
ラベル:痛み
posted by エクオール at 03:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする